『脳卒中』や『心筋梗塞』を起こす前に血圧を下げましょう!

人気の荒木式高血圧改善プログラムですが、

内容は?評判は?レビューは?

荒木式高血圧改善プログラム 詳細はこちら


<なぜ高血圧は治らない?>

「血圧」と聞くと難しく聞こえますが…

「水圧」を例にあげて血圧が上がる仕組みを分かりやすく解説します。

■血圧が決まる「ある3つの状態」とは?

血圧が上下する3つの状態について詳しくお話します。

■動脈硬化の根本的な原因を知って未然に防ぐ方法とは?

どうして血管が硬くなってしまうのか、その原因を究明し、動脈硬化にならない方法を詳細にお伝えします。

■動脈硬化を若年化させる食べてはいけないある物とは?

動脈硬化は、近年急速に若年化しています。
それは、昔に比べある物を摂取する割合が多くなったからです。

■動脈硬化は、

 脳溢血(のういっけつ)や脳出血を引き起こしますが…

これらの疾患が特に多く見られた地域で食されていたものとは?
また、これらの疾患が少ない地域で食されていたものとは?

■血管が狭く細くなる「血管の狭窄」とは?

血管が細くなれば血圧は高くなるのですが、血管が細くなる「血管の狭窄」のメカニズムを分かりやすくお伝えします。

■血管が細くなる一番大きな原因とは?

コレステロールが原因で血管が細くなると言われていますが、それは間違いです。 血管が細くなる本当の原因は他にあります。

■ある物が不足すると血管が非常にもろく傷みやすくなります。

その結果、ホモシステインが原因で死亡したあるフランスの幼児のお話をします。

■ビタミンB6の大切な役割とは?

ホモシステインを尿として排出するビタミンB6の役割にについて分かりやすくお話します。

■私たちが生きていくうえで

 欠かすことのできないあるビタミンとは?

このビタミンは、米、野菜、果物には一切含まれていません。
このビタミンを摂取する方法を丁寧にお伝えします。

■早朝高血圧はどうすれば改善することができるのか?

その原因と正しい対策を具体的にお伝えします。

■体が酸性になると高血圧になる理由とは?

人間の体は本来弱アルカリ性になっています。
体が酸性になると高血圧になってしまうのですが、なぜ体が酸性になるのかを分かりやすく紐解きます。

■高血圧にならない民族とは?

高血圧にならない民族にはどのような共通点があり、どのようなものを食べているのかを詳しくご紹介します。

<荒木式断糖食で高血圧を克服>
■高血圧には、「糖」を「断つ」断糖食が非常に有効です。

では、断糖食ではどのような物を食べれば良いのでしょうか?
また、どのような物は食べてはいけないのでしょうか?

■8種類の必須アミノ酸を効率よく摂取する方法とは?

私たちの体にとって、外部から摂取するほかない8種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。 これらの絶対に必要なアミノ酸を効率よく摂取する方法をお伝えします。

■3種類の必須脂肪酸を摂取する方法

脂肪酸にも体内では作り出せないものが3種類あり、それらは必須脂肪酸と呼ばれています。 良質な必須脂肪酸がたっぷり含まれている食べ物をお教えします。

■EPAやDHAは、脳のはたらきに欠かすことのできない脂です。

これらの栄養素が豊富に含まれているある食べ物とは?

■「糖がないと脳が働かない」と言われますが…

そんなことはありません。
「糖」は体の働きに大切なものですが、食べ物として外から摂取する必要はありません。 その理由を具体的にお話します。

■体内に余った「糖」は、高血圧や糖尿病、癌、

 うつ病などさまざまな病気の原因になります。

「活性酸素」について解説しながら、その根拠を解き明かします。

■かつては米や野菜などの農産物には、

 必要な栄養素が含まれていましたが…

現代の農産物には人間の体にとって栄養になるもの以上に、害になるものがたくさん含まれています。 米や野菜を食べる必要がない理由をお話します。


実践者の方のレビューをみても評判が良い荒木式断糖食!

今日から荒木式高血圧改善プログラム始めませんか!!

荒木式高血圧改善プログラム 公式サイトはこちら


1